カテゴリー別アーカイブ: 業者

増改築リフォームの業者選び

増築工事はもちろんのことですが、リビングを広くするために壁を壊したり、窓を大きくするなどの改築工事を行う場合は、耐震性能の確認が必要なのです。

阪神淡路大震災では、増改築で耐震バランスが崩れたために倒壊した住宅が多かったというデーターが残っています。

住宅の耐震性能を保持するためには家全体のバランスが大切で、増改築リフォームした部分だけを強固にするとねじれ現象が起き、却って耐震性能が落ちることもありますので、増改築リフォームの際には、全体の耐震性能をしっかり確認してくれる、増改築リフォームに経験が豊富なリフォーム業者を選ぶのがポイントです。

住宅を建てたときの工法によって間取り変更の難易度は変わるのです。ハウスメーカーで建てた家の増改築リフォームは、そのメーカーで行うのが原則だということを覚えておいて下さい。

家族の意見がまとまったら、何社かのリフォーム業者にプランの提案と見積書の提示を依頼し、比較検討するようにして下さい。

増改築リフォームの費用は大きいものですが、小さなコストダウンの積み重ねで費用を抑えることができるのです。増改築費用を安く抑えるポイントですが、一番のコストダウンの早道は、リフォーム業者にローコスト(VE案)提案をしてもらうことなのです。

増改築リフォームを数多く工事をしている実績からどこをどうすれば安くすることができるのか、たとえば水廻りを例にとると、水廻りの移動はできるだけ避け、移動させるのなら、既存の屋外排水管が使える位置にまとめるなど、素人の私たちでは想像もつかないことでもコストダウンに繋げていってしまうのです。